塾だより4月号

 
   平成19年4月2日

発行 守恒進学館 塾長 矢治

 

3月は1年の総決算でした。「通知表」、「あゆみ」はどうだったですか。努力は結果に表れましたか。悪かった人は反省して次はよくなるように努力しましょう。4月は新学期の始まりです。今年度の目標をつくり、どのようにすれば実現できるか考えましょう。勉強、入試の勝利は努力なしでは得られません。日々の努力の積み重ねです。誘惑に負けずに、がんばりましょう。

4月、5月の行事日程について

全学年4月6日() 塾新学期開始

全学年:4月30() 祭日通常授業あり

全学年:5月3日(木)中1、2授業あり

全学年:5月4日(金)中3授業あり

全学年:5月5日(土)、5日(日)塾休み

全学年:5月10日(木)英検申し込み締め切り

全学年:6月11日(月)漢検申し込み締め切り

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆大学入試の結果出る

佐々木(小倉)長崎大学(医学系看護学科)3年間バレーをしながら頑張りました。塾を1年間ほとんど休みませんでした。

木村(小倉)大分大学(工学部電気科)野球を3年間続けました。

二次試験の数学で満点を取り、一発逆転満塁ホームラン放ちました。

居石(戸畑)山口大学(工学部社会建設科)野球を3年間続けました。もう少しで甲子園にいけるとこでした。センターの数学で高得点を出し、二次を有利に受けられました。

☆公立高校の結果出る

3月20日に公立入試の発表がありました。今年から門司校区と合併になり難しくなった学校もあります。小倉高校は追加問題が出されました。最近は入試で内申を見なくなり、本番の一発勝負になりました。しかし、商業高校、工業高校は内申の影響が大きいです。だいたい通知表の点数を5倍して評価されます

また最近の入試問題はとても易しくなり、難問が少なくなりました。平均点は193300点満点)近くでしょう。小倉高校は265点、小倉南高校は215近くがボーダーと予想されます。私立にいたっては、少子化時代に入り落ちる人はほとんどいなくなりました。公立に通るには苦手科目をつくらず、ミスをなくすことが大切です。

今年の倍率は小倉1.35、戸畑1.21、西1.39、東1.29、南1.25↓、北九州1.57、小倉商業1.28↓です。昨年より倍率が上がったのは戸畑と東だけでした。上記の倍率は推薦を受けて内定した人も含んでいますので、実際の倍率はもっと高いです。推薦の人数は学校によってちがいますが1割〜4割です。

当塾の受験の結果は塾の玄関に掲示しています。小倉高校2名、戸畑2名、高専2名、西1名、南4名、北九州2名、工業1名です。

今年は10月から全員11時過ぎまで残しました。冬期講習は毎日5時間と3時間の補習を頑張りました。その結果頑張って成績を上げたABCランクの人は全員合格しました

生徒の情報では各高校の合格者は守恒中は小倉48/59、戸畑22/22、広徳中は小倉7/9、戸畑3/4です。詳しい情報がわかればお知らせします。

☆月謝、新学期教材費の連絡(全学年)

4月の月謝と一緒に通年用教材費を引き落とします(3/20に手紙配布)。中1,29000円、中3は10000円です。授業で使う必要最小限のものしか買いません。

新入生は月謝の自動引き落とし手続きが完了した人だけ4月分が4月1日に落ちます。間に合わなかった人は月謝袋で請求します。 

☆英検の案内

検定日は6月10日()です。別途案内書があります。

塾で過去問題を用意し指導します。

☆漢検の案内

検定日は7月13()です。過去問題を塾にたくさん用意していますので自由に持って帰って練習してください。小学生は授業の一貫として指導します。塾生でなくても兄弟、保護者の方も受験できます。どちらも申し込みは塾長まで早めに連絡をしてください。

☆新年度教材

1年間授業で使う本の明細を渡しています。自宅学習で使う教材が必要な人は塾長に相談してください。

☆春の個人懇談会終了

生徒全員の保護者と塾長との面談が大体終わりました。

結果は来月号でお知らせします。

☆新学期時間割開始

新学期の時間

<新小学普通>火木5:006:50

<新小学受験>月火木5:008:00

<新 中 1>火木7:0010:05(土、日は補習)

<新 中 2>火土7:0010:05(木、日は補習)

<新 中 3>月水金7:0010:05(日は補習)

<新 高校生>月水金土日7:0010:00(他に補習日あり)

☆週末課題を出します

新学期の始まる4月12日(木)以降から週末課題を出します。

週末に出し、週初めに提出です。

出さない人は居残り補習をさせます。

家庭でも指導してください。

☆間違い直しの徹底

中2は数学の授業で間違ったところの間違い直しをさせています。

他の科目もやれば効果があります。樹種的にやりましょう。

中3は授業の確認テストをやっています。またテストがあれば全教科ノートに間違い直しを徹底させます。

*****************************************************************************************

今月は国語担当の松本先生と英語担当の東先生に「学習の仕方」を書いてもらいました。参考にしてください。

【国語の学習の仕方】

1 本を読もう!

世の中で既に言い尽くされていることだが真実。「いい本だから」と読まされる本でなくてもいい。

  興味のある、読みたい本を自分でみつけて、楽しく読もう。 毎日新聞を少し読むだけでも随分違う。要は読書量がそのまま財産となり、力となる。

 

2 辞書と友達になろう!

  もはやインターネット時代、「検索」すれば直ちに膨大な資料が得られる。 まあ、それも否定はしない。

  しかし、もう少しアナログなところで、辞書と仲良くなろう。人と話しているとき、勉強しているとき、テレビを見ているとき・・・様々な場面の中で分からない言葉が出てきたら、どんどん辞書をひこう!

  遊び感覚OK!結構慣れたら癖になる。居間にも是非辞書を一冊常備!

 

3 新出漢字はパーフェクト!

  国語は苦手だと思い込んでいる人でも、これは必ず出来る。 出てきた時点で完璧にすること。

後はなし。 そのとき、単なる暗記ではなく、その字の意味を理解して覚えること。

  そうすると、その「字」を含んだ「言葉」の意味が理解できるようになる。

  

☆ 間違いは勲章!

  これは国語に限らず全てに共通して言えること。 間違ったら、よくやったと自分を誉めてやろう。大事な勲章は決して消さずに、

  「解き直し(決して単なる答えを写す書き直しではない!!!)」をして、自分の間違いの「素」を発見しよう。

これで同じ間違いを三度しない。(思考パターンが同じだから二度同じ間違いをすることは良くある。ここでモトを断つこと!

具体的なことを分かりやすく書きましたが、要は言葉の学習です。

日々の生活で言葉を使わない日はありません。

そんな中で「日本語も結構素敵じゃない。」そうなればしめたものだと思います。

言葉に翻弄されることなく、人と人、心と心を繋ぐ手段としての言葉を

うまく使いこなせるようになるために、共に学んで行きたいと考えています。

  国語担当  松本

 

【英語の学習の仕方】

ある英会話の教室で「英語で落語」という講座が始められる。“耳で聞いて口で真似る落語は語学教育と通じる”というわけです。なるほどポイントをついていて面白そうだなと思いました。 また、TOEIC,英検、TOEFLが会社や留学に必要になったりと英語熱は上昇するばかりです。段階に応じてステップアップしていくのは共通していますが中学英語は基礎です。覚える単語や文法は少しずつ、積み重ねていけば難しくはないと思います。覚えてしまえば簡単だから後回し・・・と侮らないで、毎日英語にふれてください。耳で聞いて口でまねて好きな歌を歌うのもよし、知っている単語を使って短い日記を書いてみてもよし、いろいろ試みて「英語大好き」になってほしいです。

  英語担当 東

 

     「単話・連語が弱いという人」には、教科書の復習が一番効果的。そして、復習しながら、忘れていた単話・連語をノートなどに書き出して暗記する。

     「リスニングが弱い人」には、テープを利用した教科書の復習が非常に効果的。テープを聞いて聞き取った内容をノートに英語で書く。単語のチェックもできて更に効果的。

●「文法が弱い人」には、動詞・助動詞というように、文法の項目別になった問題集を一冊最後まで解く。必ず解答書に解説がついている問題集を使用するのが大事なポイント。答えは、別に用意したノートに書き込む。そして、間違った箇所が正しく解けるまで一冊の問題集を何回も繰り返す。

     復習には塾の英語の授業で解いている問題集を中心にすることを勧める。「問題は、解きっぱなしで復習をしないと殆ど成績は伸びない」、間違ったところを何回も書いて覚えるようにしよう。

最近の英語は「聞く、書く」ことが重要視されてます。今年の入試はリスニングが14点から15点に配点があがりました。模範解答を見てもほとんどが英文です。また、福岡県の公立入試では25字程度の自由作文がでます。重要な構文は覚えましょう。

英語は性格のバロメーターです。あなたは怠けていませんか。

英語担当 塾長 矢治