中3の案内

               当塾の指導方針
昨今では「学校だけの勉強では思う高校、大学へ進学できない」というのが現状です。 又,「水面下の競争」とも言われ、志望校を決定する際、偏差値というもので判断され、本人の意志、適正は無視されます。当進学館は希望する高校へ通りたい生徒のための「進学塾」です。最近はゆとり教育の見直しで入試問題難しくなっています。プロの的確な指導、情熱をもった指導、十分な時間をかけないと理解できません。
当塾は授業の講義を第一に考えてわかる授業をします。それと各自異なる週末課題による家庭学習指導、土日祝の補習や自習で時間をかけて指導します。


指導曜日:(一学期)月、水、金は19:00〜22:05(55分×3回)23:00まで補習可能

       (二学期)月、水、金は19:00〜22:05(55分×3回)23:00まで補習可能
            土は13:00〜17:00(入試準備対策授業) 日曜日は9:00〜18:00自習・質問可能
       (三学期)も同様な時間割です。入試前や直前講習は授業日数・時間が増えます。

土曜日、日曜日、祝日は朝9::00から指名補習をします。
理解の遅い人、もう一度復習をしたい人、もっと難しいことをしたい人を個別指導します。


Aクラス(小倉、戸畑,西,高専受験希望者)
Bクラス(東,南,北九州その他受験希望者)
定 員:1クラス10〜15人
入塾金:不要 教材費:入塾時、または新学期に10,000円、10月に入試準備教材費10,000円
月謝:22,000円/月(一学期),24,000円/月(二三学期)

(1)春期講習(3月下旬〜4月上旬)…中1,2の内容の復習と中3の予習          (無料)
(2)夏期講習(7月下旬〜8月末 )…中3の1学期までの復習と中3の2学期の予習   (有料)
                     応用練習、入試実践形の問題の練習 
(3)土曜講習(9月上旬〜卒業まで)…小テスト、確認テスト、弱点強化授業 (授業の一環) (無料)
(4)日曜日補習…日頃、ユックリ指導できない生徒を補習したり、生徒全員が自習に来れます。
(4)4時限授業(9月上旬〜卒業まで)…月謝が二学期以降は2,000円アップします。    (有料)
(5)高専特訓講習(10月中旬〜2月上旬)…過去の入試問題の指導、類題練習       (無料)
(7)冬期講習(12月下旬〜1月上旬)…入試実践問題で総合力をつける           (有料)
(8)有名私立特訓講習(10月中旬〜1月末)…久留米付設、弘学館、青雲など指導      (有料)
(9)直前講習(2月中旬〜3月上旬)…過去の入試問題での訓練、予想問題での練習    (無料)
(10)英検受験指導…文法、過去の問題の練習、リスニング練習     (無料)
(11)漢検受験指導…テキスト練習、確認テスト、過去の問題の練習   (無料)